日本人だけが知らない!?”実業家”トランプの黒歴史7選

2016年9月10日土曜日 時事ネタ

donald-trump
http://www.businessinsider.com/donald-trump-polls-leads-florida-michigan-ohio-2016-3

女の洗濯は、洗えたかどうかが大事。男の洗濯は、洗ったという事実が大事。

どうも。何度洗ってもバスタオルが臭い管理人です。今日は久しぶりに時事ネタを。ご存じのとおり、次の大統領選は、共和党候補ドナルド・トランプと民主党候補ヒラリー・クリントンの一騎打ちになりそうです。

ドナルド・トランプといえば全米屈指の不動産王として知られ、フォーブス誌の推定だと資産総額は45億ドルを下らないとのこと。これだけを聞くと、実業家としてよっぽどやり手なんだろうと思いがちですが、一方で経営手腕を疑われても仕方のない失敗が多いのも事実。我らがサタデー・ナイト・ライブ(SNL)でも散々ネタにされてきました。今回は、そんな実業家トランプ氏の知られざる黒歴史に迫ります。(参照元:Donald Trump’s 13 Biggest Business Failures

トランプ航空

trump_shuttle
https://www.cnbc.com

1988年、トランプ氏は2億4500万ドルの融資を受け、旅客機を数機購入。「トランプ・シャトル」なる航空会社を立ち上げました。ところが、月々の利息支払いもままならず、あっけなく倒産。あ~ら残念。

トランプ・カジノ

trump_casino
http://www.ibtimes.com/trump-taj-mahal-casino-face-union-strike-starting-friday-2388801

1990年、アトランティックシティにカジノ施設「トランプ・タージマハル」を開業させるも、30億ドルの負債を抱え、わずか1年で破産法の適用を申請。

翌92年、「キャッスル」と「トランプ・プラザ」も破産。2004年には「トランプ・タージマハル」「トランプ・マリーナ」「トランプ・プラザ」が破綻。そして2014年、トランプ氏が会長を務めるカジノ運営会社「トランプ・エンターテイメント・リゾーツ」がついに倒産しちゃいました。あ~ら残念。

破産したり再取得したり、色々ややこしくて全容を理解できていませんが、とにかくカジノ経営では散々な成績に終わっているようです。

トランプ大学

52959849TR001_TrumpPress
https://courrier.jp/news/archives/49299/

「ビジネス成功の秘密を教える」という謳い込みで2005年に創設されたトランプ大学。”大学”といっても、学位がもらえるわけではありません。実態は、ただの情報商材屋です。なのに授業料は3万5000ドル(350万円)と超高額。しかも、オンライン授業の教官がうさん臭い奴ばかりで、なかには犯罪歴のある人もいたとか。ダマされるほうが悪いとはいえ、そりゃ受講生もキレますよね。カリフォルニア州では、賠償金4000万ドル(40億円)を求める集団訴訟が起きました。あ~ら残念。

トランプ・ゲーム

1988年、「トランプ:ザ・ゲーム」という名のボードゲームを発売。テレビでCMを流すなど大々的に販促したようですが、売上は予想の半分にも届かず。。。1990年には販売中止になりました。あ~ら残念。

トランプ・ウォッカ

trump_vodka
http://www.timesofisrael.com/unloved-elsewhere-heres-how-trump-vodka-immigrated-to-israel-and-lives-on/

2006年、「トランプ・ウォッカ」を発売。”成功を蒸留した”ウォッカだそうです。でもトランプって禁酒家なんですよね。「酒を飲まない奴にウォッカの味が分かるのかよ」と評判はいまひとつ。消費者の信用を得られず、2011年には市場から姿を消しました。あ~ら残念。

トランプ・ステーキ

trump_steak
http://www.huffingtonpost.com/outspeak/how-to-cook-a-donald-trump_b_9480394.html

2007年、通販会社のSharper Imageを通じて、「トランプ・ステーキ」なる商品を発売。写真を見ると普通においしそうなんですが、まったく売れなかったそうです。あ~ら残念。

このステーキ、SNLの時事ネタコーナー「ウィークエンド・アップデート」でもネタにされていました↓

エジプト航空機の墜落事故に関して、ヒラリー氏とトランプ氏の両氏がコメントしました。

「現時点ではまだ何も言えない。調査が必要」と慎重なヒラリー氏に対し、トランプ氏は「あれがテロなのは100%間違いない!」と断言。

自信満々だけど、こう言って失敗した過去もあるよね。「トランプ・ステーキは100%確実に売れる」って。

トランプ住宅ローン

trump_mortgage
http://money.cnn.com/2016/03/14/pf/trump-mortgage/

2006年、住宅ローン会社「Trump Mortgage」を設立。しかし、初年度の売上は予想の3分の1を下回り、わずか1年ちょっとで廃業に追い込まれました。あ~ら残念。

住宅関連って不動産王トランプ氏の得意分野のはずなのにね。ちなみに彼は、事業失敗を社長のせいにしています。だけど、その社長を雇ったのはアンタでしょ!

あ~ら残念!あ~ら残念!あ~ら残念!

大統領選まであと2カ月。。。

11月8日の大統領選まであと2カ月を切りました。ホント、世界はどうなるんでしょう。

トランプ氏に決まれば国家分裂の危機、ヒラリー氏に決まれば介入主義的外交政策(帝国主義)の継続。アンジャッシュ渡部さんの「どっちに転んでもエロい」ではありませんが、どっちに転んでも恐ろしいですね。。。

若者に人気のあるバーニー・サンダースが第3政党から出馬していれば状況は変わっていたのかもしれませんが、あっさりヒラリー陣営に取り込まれちゃったしね。

ちなみに最新の世論調査では両者ほぼ互角。僅差でトランプ氏がリードしています。

今日はこの辺で。また来週~。

スポンサーリンク
スポンサーリンク